ピースネットの「電子納品検査システム」

竣工検査用にいい電子納品のビューアソフトはないかと問合せがあったので、
ピースネットの「電子納品検査システム」を紹介したのですが、
久々に使ってみたら使い安いソフトになっていました。

http://www.peacenet.co.jp/contents/DownLoad-PCHECK.shtm

起動したら、まず「INDEX_C.XML」を指定し「次へ」をクリックします。

denchk1

以下の画面で対象の要領案を選択し「完了」をクリックします。

denchk2

たぶん、いろいろ機能アップしたのでしょう。
以下の画面が起動するまでは、時間がかかるようになった気がします。
最初の画面は代わり映えしないようですが、写真情報の画面がすばらしいです。
「写真情報」のボタンをクリックしてみてください。

denchk3

以下の画面が写真情報の画面です。
左側のツリーから項目毎に写真を縛りこんで表示することが出来ます。
写真をクリックすると、右側にXMLの内容が表示されます。
また、写真をダブルクリックすると、写真が拡大表示されます。

denchk4

しかし、起動できないパソコンがありました。。。泣
イベントビューアには以下の3つのメッセージが出力されていました。

SideBySide
59
Generate Activation Context が C:¥上出来5¥電子納品検査¥PCHECK.exe に失敗しました。 参照エラー メッセージ : この操作を正しく終了しました。

SideBySide
59
Resolve Partial Assembly が Microsoft.VC80.CRT に失敗しました。 参照エラー メッセージ : 参照されたアセンブリはシステムにインストールされていません。

SideBySide
59
従属するアセンブリ Microsoft.VC80.CRT を検出できませんでした。エラー: 参照されたアセンブリはシステムにインストールされていません。

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=32bc1bee-a3f9-4c13-9c99-220b62a191ee

よりVisual C++ 2005 再頒布可能パッケージ
をインストールしてみたけどだめでした。。。。怒

http://groups.google.com/group/carsimkit/msg/aabc5603d02afbe3

> 最悪 .net2.0 をインストールしてください。
ってのがあったので、試してみようと思います。



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください