Cドライブのチェックディスク

気休め的なとこもあるのですが、何か調子が悪いと思ったとき、Cドライブにチェックディスクを掛けてみては・・・
ディスクやシステムの不具合を修正してくれます。
1時間以上かかるときもあるので、時間があるときに実行して見てください。

Cドライブを右クリックして「プロパティ」を選択します。
chkdsk1

以下の画面で「ツール」タブを選択し「チェックする」をクリックします。
chkdsk2

以下の画面で「チェックディスクのオプション」すべてにチェックを入れて「開始」をクリックします。
chkdsk3

以下の画面で「はい」をクリックします。
chkdsk4

以下の画面で「OK」をクリックし、パソコンを再起動します。
chkdsk5

すると、起動時にディスクチェック修復を行います。
結構時間がかかります。1時間以上かかることもあります。
F1000178.JPG



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください