高速がウリの同期ソフト「FastCopy 」

高速がウリの同期ソフト「FastCopy 」 です。
メモリバッファを最大限に利用してコピーしますので高速です。

ダウンロードは以下のサイトからです。

http://www.ipmsg.org/tools/fastcopy.html

スケジュールするためのバッチコマンドは以下のとおりです。

fastcopy.exe /cmd=sync /auto_close /force_close
/bufsize=64 /log /force_start /speed=full
/acl=FALSE コピー元 /to=コピー先

<引数の意味>

/cmd=sync … 基本動作=同期(サイズ・日付)

/auto_close … コピー終了後、自動的に終了します

/force_close … コピー終了後、エラーが発生していた場合も、強制的に終了します

/bufsize=N(MB) … バッファサイズを MB 単位で指定します

/log … ログファイル(fastcopy.log) にログを出力します(/log=FALSE で抑止)

/force_start … 他の FastCopy がコピー実行中の場合も直ちに実行します(/force_start=FALSE で抑止)

/speed=(full|autoslow|9-1(90%-10%)|suspend) … 速度コントロールを行います。

/acl … アクセスコントロールリスト(ACL)をコピーします(NTFSのみ有効)(/acl=FALSE で抑止)



コメント

高速がウリの同期ソフト「FastCopy 」 — 1件のコメント

  1. ピンバック: 「新・よろずや工房」のPCカルテ » 処理を実行させ自動でシャットダウンさせるフリーソフト「Exit-Win」

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください