Windows メールでCSV形式のアドレス帳をインポートすると文字化け

以前のWindowsで使用していた「Outlook Express」や別のアドレス帳を使用するプログラムからCSV形式でアドレス帳データをエクスポートし、「Windowsメール」にインポート(復元)しようとすると以下のように文字化けして正常に表示することができません。

「Windowsメール」でインポートする場合は、UTF-8文字コードのCSV形式にのみ対応しているのが原因でした。
007321a

解決するには、メモ帳でUTF-8コードで保存しなおします。
[スタート]→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[メモ帳]をクリックし、 「メモ帳」が起動したら、メニューバーの[ファイル(F)]→[開く(O)]をクリックします。
CSV形式のアドレス帳ファイルを開きます。
007321b

CSV形式のアドレス帳ファイルが「メモ帳」で開かれますので、メニューバーの[ファイル(F)]→[名前を付けて保存(A)]をクリックします。
007321e

”ファイルの種類(T)”の[▼]をクリックして[すべてのファイル]を選択し、”文字コード(E)”項目の[▼]ボタンをクリックし、[UTF-8]を選択し、[保存(S)]ボタンをクリックします。
007321g

以下が、UTF-8文字コードに変更したCSV形式のアドレス帳ファイルを「Windowsメール」にインポートした状態です。
007321h



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください