Office 2007文書を2003以前のバージョンを利用しているユーザーが利用できない

Office 2007 で作成したファイルを送ったら、あちこちから開けないと苦情が来たことありませんか?
Office 2007からは新しいファイル形式になったのが原因です。
Wordであれば、???.docx というファイル名になってしまいます。

docx01

http://yorozuya.miraiserver.com/wp/?p=886

の「Word/Excel/PowerPoint 2007 ファイル形式用 Microsoft Office 互換機能パック」
をOffice 2003以前のパソコンにインストールしてOffice 2007のファイルが開けるようにすることもできますが、
Office 2003以前のユーザーが多かったら、Office 2007の保存形式の規定値を変えるほうが有効です。

変更方法は、Wordの場合、[Officeボタン](タイトル・バーの左上にあるOfficeのアイコン・ボタン)をクリックして、メニューの下端にある[Wordのオプション]を実行し、[Wordのオプション]ダイアログを表示させます。

docx02

ダイアログ左側の項目一覧で[保存]をクリックして、[標準のファイル保存形式]を「Word 97-2003文書(*.doc)」に変更すれば、次回から保存形式の規定値が(???.doc)に変わります。

docx03

同じように、、Excel、PowerPointの場合は、[Officeボタン](タイトル・バーの左上にあるOfficeのアイコン・ボタン)をクリックして、それぞれ[Excelのオプション][PowerPointのオプション]を実行します。



コメント

Office 2007文書を2003以前のバージョンを利用しているユーザーが利用できない — 1件のコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください