EXCELで書式はそのまま計算式を数値にしてコピー

EXCELファイルを渡すとき、表の書式はそのままで、中の計算式は見られたくないということあると思います。

以下に書式はそのまま計算式を数値にしてコピーする方法を説明します。
以下は合計の部分が計算式になっています。
excel-ataidake1

形式を選択して貼り付けでコピーすると、以下のように書式がなくなってしまいます。
excel-ataidake2

また、一度、書式をコピーして、値のみコピーすると、結合セルが存在すると、以下のようなメッセージがでてコピーできません。
excel-ataidake3

解決策はいたって簡単。「形式を選択して貼り付け」で「値」をコピーした後、「書式」をコピーするとうまくいきます。
貼り付ける順番を変えるだけです。
コピー元で表をコピーし、コピー先で「編集→形式を選択して貼り付け」を選択します。
excel-ataidake4

以下の画面で「値」を選択して「OK」をクリックします。
excel-ataidake5

再度、「形式を選択して貼り付け」で「書式」を選択して「OK」をクリックします。
excel-ataidake6

以下のように計算式は数値になり、書式もそのままです。
excel-ataidake7



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください