“Office 2003 SP3″では、古いバージョンの Officeフォーマットがサポートされなくなる

http://news.livedoor.com/article/detail/3453170/

“Office 2003 SP3″では、古いバージョンのMicrosoft Officeフォーマットがサポートされなくなるということです。

旧バージョンの『Word』『Excel』『Lotus 1-2-3』『Quattro Pro』『CorelDRAW』による文書を開こうと思ったらWindowsのレジストリを詳しく調べなくてはならないようです。

Microsoft サポートセンターに掲載された通知(日本語版)では、「これらのファイル形式は安全性が比較的低いため、デフォルトではブロックされます」と説明しており、「これらのファイル形式は、ユーザーに危険をもたらす可能性があります」と警告しています。

なんとも複雑ですが、以下のサイトに古いバージョンのMicrosoft Officeファイルを開く手順が説明されています。

http://support.microsoft.com/?scid=kb%3Bja%3B938810&x=16&y=12



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください