SATAドライブをIDE/PATAに変換

 

最近は、もうIDEのHDDはなくなりつつあります。
それでも、既存のIDEのパソコンはまだまだ存在し、
ディスクトラブル時に必死にIDEディスクを探している人多いと思います。
そんなとき役立つのが、IDE/PATA変換装置。
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=TK-AD40IDE
amazonで1,864円でした。
http://tbrc.jp/3kYy1aDp
以下のようにシリアルATAのHDにくっつけて使います。

TK-AD40IDE_FT3

以下がIDEでケーブルを接続する側の写真です。

TK-AD40IDE_FT1

以下がシリアルATAのディスクをくっつける側の写真です。

TK-AD40IDE_FT2

以下はIDE接続との比較図です。

TK-AD40IDE_FT4

マスター・スレーブはジャンパピンで切替え可能です。

TK-AD40IDE_FT52


amazonで1,864円だったが、ドスパラで玄人志向のものが1,650円でした。
たぶん色が違うだけと思うのですが・・・
http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_parts.php?bg=2&br=122&sbr=496&ic=48703&lf=0

48703

ドスパラは送料が付くので、ついでのものがあれば・・・・



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください