maggage+ の初期設定

やっと、Massage+の登録が完了し、案内メールが来ました。
申し込みから口座振替申込書が届くのに4日ほど、口座振替申し込みから1週間ほどかかりました。

さっそく、初期設定をしました。
基本的にFAXをウェブで確認するように初期設定されているようですので、
運用的に面倒なので、メール転送させ、メールでFAXを確認できるようにします。

http://www.everynet.jp/
にアクセスし、まず、ログインします。
「ユーザーログオン」の「massage+」をクリックします。

msgplsopt01

案内メールに記載されている「FAX番号」と「パスワード」を入力します。
「メッセージパスワード」はとりあえず不要ですので、入力せずに、「ログイン」をクリックします。

msgplsopt02

以下の画面で「オプション」をクリックし、「自動転送」をクリックします。

msgplsopt03

「自動転送を使用する」にチェックを入れ、転送メールアドレスを入力し、「OK」をクリックします。

msgplsopt04

「オプション」の「基本環境設定」をクリックします。

msgplsopt05

以下の画面で「FAXファイル形式の設定」をクリックします。

msgplsopt06

転送されてくるFAX番号がデフォルトTIFFファイルなので、扱いやすい「PDF形式」を選択し、「設定」をクリックします。

msgplsopt07

案内されたFAX番号番号にFAXすると、以下のようなメールが届きます。
そして、添付のPDFファイルを開くとFAX番号内容が確認できます。
ちょっと荒いかなと思いますが、実用に問題はなさそうです。

msgplsopt08



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください