Word の文字数と行数と行間

「文字数と行数」が基本的にページ全体や章単位を対象にしているのに対して、
「段落」の行間調整では文書の一部分の調整を前提としています。

部分的に行間を詰めたい(あるいは広げたい)テキスト領域を選択し、
「ページレイアウト」タブの「段落」エリアの右下にある小さな矢印をクリックします。

wordgyokan1

「行間」の「▼」をクリックすると、「1行」や「1.5行」などが表示されますが、
これで選択した個所の行間を設定できるようになっています。
行間を狭めるには、「最小値」や「固定値」「倍数」を利用する。

wordgyokan2

ページ全体や章単位を対象にして調整する場合は、
「ページレイアウト」タブの「ページ設定」と書かれた領域の右下にある小さな矢印をクリックします。

wordgyokan3

「文字数と行数」タブをクリックし、ページの文字数や行数を自在に設定できます。

wordgyokan4



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください