ファイルをダブルクリックしたら開くソフト

ファイルを開く方法には、ソフトウェアを起動してから対象のファイルを開く方法と、ファイルのアイコンを直接ダブルクリックして開く方法があります。
後者の場合は、ファイルに関連付けされたソフトウェアが自動的に起動して開くわけです。
パソコンにいろいろなソフトをインストールしていくと、ファイルとソフトの関連付けが変わってしまうことがあります。
画像が見られなくなったり、いつも使っていたソフトで見られなくなったりして、使いにくくなったと悩んでいるという人は、ファイルの関連付けを変更してみましょう。

<変更方法>
変更したい画像形式のファイル上で右クリックし、メニューから「プロパティ」を選択します。
kanrenzuke1

[全般]タブを選択し、[変更]ボタンをクリックします。
kanrenzuke2

[ファイルを開くプログラムの選択]が表示されたら、[プログラム]の欄から[Windows Picture and Fax Viewer]を選択し、[OK]ボタンをクリックすると、このファイルをダブルクリックしたとき、[Windows Picture and Fax Viewer]で開くことになります。
kanrenzuke3



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください