「XPアップデート不能」問題の解決法を米MSで発表

米Microsoftは9月28日、「こっそりアップデート」が原因とされているXPでのアップデート問題の原因と解決法を以下のサポートページに掲載しました。

http://support.microsoft.com/?kbid=943144

Windows XPのCDを使ってシステムを修復するとPC内のWindows Update(WU)を含むすべてのシステムファイルが入れ替えられ、このときそれまでの更新前のファイル、レジストリに戻ってしまうようです。
その際、最新のWUに含まれるwups2.dllファイルのレジストリが失われ、この不整合によってアップデートがうまくできなくなります。

サポートページでは、この問題を解決するためにwups2.dllをシステムに登録する方法も説明しています。
ただし、まだ日本語ページがありませんので、MSの対応を待ったほうがいいかもしれません。



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください