CRCエラーでも無理矢理コピーするフリーソフト「CD Recover」

そもそも名前のとおり、壊れたCDからファイルを救出するソフトのようですが、
HDDトラブル時も、ファイル指定して、別のフォルダに無理やりコピーしてくれるようです。
以下のサイトに使い方が説明してありました。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20061008_cd_recover/
ソフトは、以下のサイトからダウンロード出来ます。
http://www.adrianboeing.com/tools.html#cdcopy
ダウンロードした「cdcopy.exe」を実行すると、以下の画面が表示されます。
「Input File」をクリックしてコピーしたいファイルを指定、次に「Output Directory」をクリックしてコピーしたファイルを置く場所を指定、それから「Skip on read error」を選び、「Skip 4kb」などのオプションを選びます。
下の選択肢に行けば行くほどひどいエラーでも救出可能ですが、その分だけ欠落も大きくなります。
「Copy」ボタンをクリックすると、コピーを開始します。

cdRecovererrdsp1

以下の画面は、壊れたファイルをコピーしている最中の画面ですが、
エラーでスキップしたサイズが、4,096バイトあると表示されています。

cdRecovererrdsp2



コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.