簡単にネットワーク速度を測定、計算する(PING)

あくまで概算ですが、
PINGコマンドを使うと簡単にネットワーク速度を測定、計算できます。
PINGコマンドは
PING -L データサイズ 相手のアドレス
で実行することができ、
帯域≒(データ・サイズ×2)÷所要時間 [bytes/s]
でネットワーク速度が計算できます。
データサイズは測定結果を正確にだすため、大きなサイズを指定します。
最大サイズは65500です。

実際コマンドを実行すると以下のように表示されます。

C:¥>ping -l 60000 www.XXX.XXX.co.jp

Pinging www.XXX.XXX.co.jp [XX.XX.XX.XX] with 60000 bytes of data:

Reply from XX.XX.XX.XX: bytes=60000 time=56ms TTL=46
Reply from XX.XX.XX.XX: bytes=60000 time=54ms TTL=46
Reply from XX.XX.XX.XX: bytes=60000 time=51ms TTL=46
Reply from XX.XX.XX.XX: bytes=60000 time=53ms TTL=46

Ping statistics for XX.XX.XX.XX:
Packets: Sent = 4, Received = 4, Lost = 0 (0% loss),
Approximate round trip times in milli-seconds:
Minimum = 51ms, Maximum = 56ms, Average = 53ms

サイズ60000bytesのパケットを送信し、平均応答時間は53msということです。
計算すると
帯域≒(60000×2)÷0.053≒2.2[Mbytes/s]
ということになります。



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください