Windows XP SP2 ではPINGが通らない

Windows Vista の販売開始の日になんですが、あえて、Windows XP SP2 での不具合というか、不便になったとこのはなしです。

Windows XP SP2 は標準ではファイヤウォールの設定でPINGが通らなくなっています。
通るようにするには、コントロールパネルの「Windowsファイヤウォール」をダブルクリックします。

noping1

「例外」タブの「ファイルとプリンタの共有」にレ点(れてん)を入れるとPINGが通るようになります。

noping2

「詳細設定」タブのICMPの「設定」をクリックし、

noping3

一番上の一箇所にレ点(れてん)が入り設定が変更できないようななるはずです。

このレ点(れてん)が入っている部分がpingの応答をするかしないかを決めています。

noping4



コメントを残す