WordPress 2.8 にアップグレードしちゃいました

WordPressのダッシュボードを開いたら、最新版2.8が公開されたようです。
「WordPress 2.8 が利用可能です ! アップデートしてください。」と表示されています。
自動アップグレードしましたが、やはりできず、手動アップグレードについてぐぐってみました。

wordpress28

http://ja.forums.wordpress.org/topic/1270

公式ページに記載されていたのですが、以下のサイトがわかりやすかったです。

http://syutin.cside.ne.jp/wiki/wiki.cgi?page=WordPress%A4%F2%A5%A2%A5%C3%A5%D7%A5%B0%A5%EC%A1%BC%A5%C9%A4%B9%A4%EB%A1%CA%BC%EA%C6%B0%A1%CB

 

手動アップグレードの準備

プラグインは、最新のものにしておく。
後で書いているんですけど、わたしは、「My Category Order」がだめでした。

プラグイン「WordPress.com Stats」を導入されている方は、「API Key」をメモしておいてください。
「Akismet 設定」の画面で表示されます。

 

手動アップグレード手順

1.最新の(もしくはインストールしたいバージョンの)WordPressをダウンロードして入手します。
以下の画面の「2.8-jaをダウンロードする」をクリックすると、アップデートファイルがダウンロードされます。

wp28up

2.全てのプラグインを一旦停止しておきます。
3.ブラウザを終了します。
4.データベース、変更を加えたファイルもしくは、サーバー上にあるWordPressファイル全てのバックアップ
を取っておきます。ここは、手抜きをしました。。。笑
5.サーバー上から、古い「wp-includes」及び「wp-admin」ディレクトリを削除。
6.「wp-content」フォルダ以外の新版WordPressをサーバーにアップ。
7.ブラウザからサーバー上の「wp-admin」下「upgrade.php」にアクセスすると、以下の画面が表示されるので、
「Upgrade WordPress Database」をクリックします。

wp28up1

以下の画面が表示されたら、アップグレード終了です。「続行」をクリックすると、コンテンツが表示されます。

wp28up2

8.プラグインを使う場合は、一つずつ動作確認をしながら、有効に戻します。
(バージョンアップで使えなくなるプラグインが出ることがあるので)
9.「WordPress.com Stats」で、再度、「API Key」の入力を求められました。
取得した時のメール残しておいてよかった。
10.「My Category Order」でエラーが発生していました。
「wp-includes/taxonomy.php」に書込み権を与えなければなりませんでした。
それでもだめで、プラグインのバージョンを2.8にアップしました。
それでもだめで、「編集→My Category Order」の画面で「Click to Order Categories」をクリックしたら、
カテゴリーを表示するようになりました。。。ふっ

wp28up3

気のせいか、表示が速くなった気がします。

また、「ウェジット」という機能が追加されていて、ドラッグ&ドロップでサイドバーのデザインができるようになりました。

このサイトは、だいぶ自分でカスタマイズしているんで、ごちゃごちゃしてるとこ整理したらつかってみようかな・・・



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください