SQL Server 2014 Express で自動インクリメント設定

自動採番することです。

SQL Server 2014 Management Studio を起動し、左側の「オブジェクトアクスプローラー」を展開し、「サーバー→データベース→テーブル」のテーブル名を右クリックし、「構造」を選択します。

データ型が「float」はインクリメント設定できないので、インクリメント設定する列のデータ型を「int」に変更しておきます。
そして、「テーブルデザイナー」の「IDENTITYの設定」左側の「▷」をクリックします。


「IDである」を「はい」に設定し、「IDの増分」でカウントアップ数を設定し、「IDENTITYシード」でカウントアップ開始値を設定します。



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください