LINUXの掲示板添付ファイルをSAMBA経由でバックアップ

LINUXの掲示板添付ファイルをSAMBA経由でバックアップしようとしたら、日本語ファイルが扱えない。
以下のようにファイルが存在するが、日本語のファイル名が表示されない。

sambacharset01

ローカルにドラッグしてコピーしようとしても、以下のように中断されてしまう。

sambacharset02

解決するには、SAMBAの「unix charset」をシフトJIS(CP932)に変更します。

「su」コマンドで管理ユーザーになり、「vi /etc/samba/smb.conf」でSAMBA設定ファイルを開きます。

sambacharset03

「unix charset」をシフトJIS(CP932)に変更します。

sambacharset04

LINUXを再起動すると、以下のように日本語ファイルが表示され、ローカルへのコピーもできるようになります。

sambacharset05



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください