Office 365 の予定表で施設予約

 

Office 365 の予定表で施設予約を構成してみた。

左上のアプリボタンをクリックし、「管理者」をクリックします。

office365yoyaku01

管理センターの画面で、「管理者→Exchange」をクリックします。

office365yoyaku02

以下の画面が表示されますので、ここで会議室メールボックスを作成していきます。

「受信者」をクリックし、「リソース」のタブをクリックし、「+」マークをクリックし、「会議室メールボックス」を選択します。

「備品用メールボックス」もあります。

office365yoyaku03

以下の画面で「会議室名」を入力し、「メールアドレス」には英文字を使います。

そして、「保存」をクリックします。

office365yoyaku04

必要な会議室をすべて登録したら、「予定表」を開きます。

office365yoyaku05

「個人用の予定表」を右クリックし、「予定表を開く」を選択します。

office365yoyaku06

以下の画面で、「ディレクトリーから」の下のボックスに、登録した会議室のメールアドレスの一部を入力すると候補が表示されますので、それをクリックします。

候補が表示されない場合、「ディレクトリーの検索」をクリックします。

office365yoyaku07

以下の画面で、「開く」をクリックします。

office365yoyaku08

以上の操作で第7会議室まで作った予定表が以下の画面です。

office365yoyaku09

不満点としては、

・横に会議室が増えていくので表示する会議室は7個くらいが限度。

・会議室の予定には、「予定あり」しか表示されず、予約のお時入力した内容が表示されない。

 

<P.S.>

以下の方法で、予約のお時入力した内容が表示されるようになるようです。

http://yorozuya.miraiserver.com/archives/21403

 

 



コメントを残す