Evernoteでスタックを作成する方法

Evernoteでは、ノートをノートブックでまとめるしかないので、フォルダみたいに整理するのに慣れていると、整理方法に戸惑っていたのですが、ノートブックをまとめるスタックというものが作成できるようです。
ただ、操作方法が最近変わったのか、ググッて出てくる説明のように、簡単にスタック作成のメニューが出てこなくなりました。
わかってしまえば、簡単なのですが、以下のEvernoteのヘルプから、スタック作成方法を画面をつけた説明をまとめてみました。

https://goo.gl/3Bnd4s

まず、まとめたいノートブックをもう一方のノートブックへドラッグアンドドロップします。
evernote-stuck01

以下の画面で「スタック名に名前を付けてください」をクリックし、スタック名を入力します。
evernote-stuck02

以下の画面で、スタック名を入力し(1)、「スタックを作成」をクリックします(2)。
evernote-stuck03

すると、以下の画面のように、2つのノートブックがスタックでまとめられた表示になります。
evernote-stuck04

他に追加するノートブックがあれば、スタックにドラッグアンドドロップするだけで追加できます。
evernote-stuck05

スタックから開放するときは、スタックの外にドラッグアンドドロップします。
evernote-stuck06

すると、以下のように開放されます。
evernote-stuck07



コメントを残す