Outlook2013で添付ファイル名が入れ替わる問題の対応

Outlook2013で添付ファイル名が入れ替わる問題は、以下に解決方法が記されていましたが、最近買ったWindows7では、Office2013は、「Click-To-Runバージョン」のようですので、以下の手順で対応します。

http://blogs.technet.com/b/outlooksupportjp/archive/2015/10/05/outlook-13.aspx

 

Outlook2013を起動し、[ファイル]-[Office のアカウント] をクリックし、[更新オプション]-[更新プログラムを無効にする] をクリックします。

outlook2013tmpmeierr01

 
ユーザーアカウント制御の画面で変更を許可しますかと聞いてきますので、「はい」をクリックします。
Outlookを含め、ExcelやWordなどのOfficeソフトをすべて終了します。
アクセサリーの「コマンドプロンプト」を右クリックし、「管理者として実行」を選択します。
ユーザーアカウント制御の画面で変更を許可しますかと聞いてきますので、「はい」をクリックします。

outlook2013tmpmeierr02

 

以下のコマンドを実行し、
「cd %programfiles%\Microsoft Office 15\ClientX64」
C:\Program Files\Microsoft Office 15\ClientX64
に移動し、以下のコマンドを実行します。
「officec2rclient.exe /update user updatetoversion=15.0.4745.1002」

outlook2013tmpmeierr03

 
しばらく、以下の画面が表示されますが、
ユーザーアカウント制御の画面で変更を許可しますかと聞いてきたら、「はい」をクリックします。

outlook2013tmpmeierr04

 
メッセージが消えたら、Outlook を起動して、[ファイル] タブ -[Office のアカウント] より以前のバージョンに戻っていることを確認します。

outlook2013tmpmeierr05



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください