エクスプローラが強制終了したときの奥の手

なんらかの拍子にエクスプローラが強制終了してしまうと、デスクトップ上には何も表示されなくなり、タスクバーやその上にあるスタートメニューまで消えてしまいます。このようなときは、強制的に電源を切ることはしないで、手動でエクスプローラを起動させてみましょう。

1)「Ctrl」+「Alt」+「Delete」とキー操作して、タスクマネージャを起動させます。

2)「アプリケーション」タブの「新しいタスクボタン」をクリックして、「新しいタスクの作成」をクリックします。

explorer1

3)ダイアログの「名前」に「explorer」と入力して「OK」ボタンをクリックする。

explorer2
これでエクスプローラが起動して、デスクトップ上のアイコンやタスクバーなどが表示されると思います。この状態で、Windowsを再起動したりシャットダウンすることができます。

 



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください