Symantec Endpoint Protectionで「SMCサービスへの接続がありません」と表示される

Symantec Endpoint Protectionで「SMCサービスへの接続がありません」と表示されるようになった。
ぐぐってみると、なかなか情報はないが、「Endpoint」は動作していて、
クライアントPCの起動のタイミングの問題で、SEPM(SEPマネージャー:サーバー)への
ログオンがうまくいということが多いので、放っておくと、いつの間にかオンラインになって、
エラーが消えることが多いようです。

http://soho-sbs.dogubako.com/?eid=736234

sepsmcerr
ほっておいても消えない場合は、コマンドプロンプトを表示し、
smc -stop
で、SEPクライアントサービスを止めて、しばらく待って、
smc -start
とやれば、エラーは消えることが多いようです。

また、毎回、PCを起動時にこのエラーが表示される場合は、
スタートアップのアプリを検証する必要があるようです。
例では、Adobe Reader の起動を速くするための「Adobe Reader Speed Launch」
がスタートアップにあるのが原因だったこともあるようで、
スタートアップから「Adobe Reader Speed Launch」を削除して解決したようです。


コメントは受け付けていません。