SP+メーカーで作ったアップデートDVDでXP-modeのアップデート

XP-modeインストール直後に、SP+メーカーで作ったアップデートDVDでXP-modeのアップデートを行うと、必ず、2、3度、再起動が行われます。
そこで、以下の画面で「資格情報を記憶する」をチェックし、パスワードを入力し、XP-modeを起動しておくと、再起動の際に、何度もパスワードを入力する必要はありません。
しかし、まれに、パスワードを求められることもあるようです。
xpmodespp00

SP+メーカーで作ったアップデートDVDをドライブに入れ、XP-mode上からアクセスすると、以下のような画面が起動しますので、「OK」」をクリックし、何度か再起動し、アップデートします。
通常、3時間程度かかるようです。
xpmodespp01


コメントは受け付けていません。