USBメモリに入れて持ち運べるメーラー「Thunderbird Portable」

借り物のパソコンでメール設定してメールすると、
その後の設定削除とか、データ削除とか面倒です。
そこで、USBメモリに入れて持ち運べるメーラー「Thunderbird Portable」を使うというのはどうでしょう。
http://antarespc.com/tool/thunderbird-portable.html
を参考に入手しました。
まず、
http://portableapps.com/apps/internet/thunderbird_portable
にアクセスし、「Download Now」の下の「Languages」をクリックします。
tbportble01

一覧から「Japanese」を探し、「Download Now」をクリックします。
すると、「ThunderbirdPortable_xx.x.x_Japanese.paf.exe」というようなファイルがダウンロードされますので、それを実行すると、指示したフォルダに解凍されます。
tbportble02

解凍されたフォルダ「ThunderbirdPortable」の下の「ThunderbirdPortable.exe」を実行するとメーラーが起動します。
最初の起動では、設定画面が起動しますので、そこでアカウントの設定をすれば利用できます。
あとは、フォルダ「ThunderbirdPortable」ごとUSBで持ち歩けばいいのかな・・・・と


コメントは受け付けていません。