SOBA Liveでスライドを簡単に利用する方法

SlideShare を使うといろいろなタイプのファイルを利用できますが、
アカウント取得やその後の複雑な操作など、ちょっと面倒です。
ファイルタイプはPDFに限定されますが、SOBA Live標準機能のスライド管理を使うと簡単にスライドできます。

「マイルーム」で「スライド」をクリックし(1)、「新規登録」をクリックします。

sobaliveslideadd01

登録するPDFファイルを選択し(1)、名前を入力し(2)、「登録する」をクリックします(3)。

sobaliveslideadd02

以下のように「状態」が「登録完了」になり、ページごとのプレビューが表示されたら登録完了です。

sobaliveslideadd03

Live設定画面の「Select From My Presentattions」でスライドを選択し(1)、「保存する」をクリックし(2)、「開始」をクリックすると(3)、スライドを使ったLiveが開始されます。

sobaliveslideadd04

以下がLive配信中の画面です。
(1)をクリックすると、スライドが1ページ進みます。
(2)をクリックすると、スライドが1ページ後退します。
(3)バー上にポインターを置くとページが表示されるので、そこでバーをクリックすると任意のページヘジャンプします。

sobaliveslideadd05



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください