AutoCADでCAD出力の際にペン設定を「STB」のファイルしか割り当てられない

AutoCADでCAD出力の際にペン設定を「STB」のファイルしか割り当てられないことがありました。
このような場合には印刷スタイルテーブルの変換を行う必要があるようで、
「CONVERTPSTYLES」というコマンドを実行し「CTB」から「STB」への変換を行うことで「CTB」を割り当てられるようになります。

「CONVERTPSTYLES」というコマンドを実行し、以下の画面で「OK」をクリックします。

dialog_stb-ctb

そうすると、「CTB」ファイルも設定画面に表示されるようになります。



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください