Google Chrome(グーグル クローム) 公開

Google Chrome (BETA)が公開されたようです。
以下のサイトからダウンロードできます。

http://www.google.com/chrome/

さっそくインストールしてみましたが、インストールはすごく短時間で終わりました。
ダウンロードした「ChromeSetup.exe」を実行すると、すぐに以下の画面が起動します。
「Google Chrome を起動」ボタンをクリックすると、Google Chrome が起動します。
chrome01

以下が Google Chrome の起動画面です。
chrome02

動作自体は、きびきびとしていて高速化がはかられているのがうかがえますが、ブラウジング自体は、ページによりますが、IE7に比べて高速とは思えないところもあります。
また、最近どのブラウザにも付いている印刷プレビュー機能がありません。

その他、以下に特徴を列挙します。

1)Webアプリケーションをオフライン状態でも使うことができる環境をブラウザに付与する技術「Google’s Gears project」にも対応しているとのこと。

2)JavaScriptの実行速度が上昇している。

3)従来のタブブラウザと異なり、タブの位置がアドレスバーの上。
google_chrome03

4)起動ページには、最も訪れることの多い9つのページをサムネイルで表示、すぐさまアクセスできる。

5)「Internet Explorer 8」に搭載される予定の閲覧履歴を残さないプライバシー機能を備える。

6)マルウェアやフィッシングサイトに対抗するために絶えず有害サイトのリストをダウンロードすることで、セキュリティの強化。

7)従来のタブブラウザは単一プロセスで動作するのが一般的だが,Google Chromeの各タブは独立したプロセスとして動作するため、1つのタブで障害が発生してもほかのタブに影響せず,メモリーの使用効率も高まる。

8)タブをブラウザの外にドラッグすると新しいウィンドウが開く。

まだまだ、製品版に期待というところでしょうか。。。



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください