EXCEL 2010 で表のサイズをミリ単位で指定

EXCEL 2007からは、ルーラーをミリ単位で表示できる機能が追加されたということで、
EXCEL 2010 で表のサイズをミリ単位で指定してみます。
まず、表示設定です。「ファイル→オプション」を選択します。

excel2010mmpview01

「詳細設定」をクリックして、「表示」の項の「ルーラーの単位」を「ミリメートル」にします。

excel2010mmpview02

EXCEL画面の可能の表示指定で「ページレイアウト」をクリックします。

excel2010mmpview03

以下のようにミリ単位のルーラーが表示されます。
セルのサイズを変更すると、ミリとピクセルでサイズが表示されます。
ただし、サイズはあくまでピクセル単位なので、どんなに数値でミリ指定しても、半端な数値になります。

excel2010mmpview04



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください