ひかり電話と固定電話

NTTが提供していた従来の電話網による固定電話サービスから、
新たな「IP網」を使って提供するものが「ひかり電話」です。
従来の高コストの電話網から、より低コストのIP網を使うため、
低廉な価格で電話が利用できるといもの。
今まで払っていた電話基本料金(1700円程度が500円に)が格安になり、
かつ日本国内の通話料金も安くなります。

http://flets-w.com/hikaridenwa/ryoukin/index.html



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください