プロセス「IMJPCMNT.exe」がCPUを占有

http://noudikara.jugem.jp/?cid=3

IMJPCMNT.exeがCPUを占有を占有して、ぜんぜん遅くなるときがあったのですが、IME2007が原因のようです。
Office2007をインストールすると、漢字変換がWindows標準のIMEとは別のIME2007というのがインストールされ、標準の設定になります。

http://support.microsoft.com/kb/932104/JA/

上記の方法で、Windows標準のIMEに変えるのが一番のようです。

ただ、Microsoft Updateで最新にバージョンアップすると、現象がなくなったので、最新のOffice2007アップデートで直っているようです。

Office2007って、致命的なバグ多いですね。。。怒

P.S. すいません。
IMJPCMNT.exe を IMJPCMN.exe と間違っていたようです。



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください