「Security Shield」はもっともらしい名前が付いてますが、ウイルス対策ソフトを装ったウイルス

「Security Shield」はもっともらしい名前が付いてますが、ウイルス対策ソフトを装ったウイルスです。
以下の対応で駆除できました。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/gbmogiki/view/20120202/1328318744

 

98681205

 

1)Security Shieldウィンドウ右上付近の[Register]項目をクリックし、入力ボックスに↓サイトの赤文字「64C665BE-4DE7-423B-A6B6-BC0172B25DF2」を入力し、右下の[Activate]ボタンをクリックします。
2)左メニューの[Settings]にある[Startup]→[Run with Windows]のチェックマークを外し、右下の[Apply]ボタンを確実に押します。
3)タスクバーの通知領域にあるアイコンの右クリックメニュー→[Exit]でプログラムを終了 (ウィンドウ右上の×ボタンは常駐するだけ)します。
4)デスクトップにあるアイコン(ショートカットファイル)を右クリックメニューでプロパティを選択し、リンク先のファイルパスを確認します。
5)そのファイルパスの実行ファイル([ランダム文字].exe)がウイルス本体になるので削除します。
6)こぼれを調べるため、無料チェックツール「Microsoft Safety Scanner」「Malwarebytes Anti-Malware Free」あたりでスキャンします。
「Microsoft Safety Scanner」配布サイトは
http://www.microsoft.com/security/scanner/ja-jp/



コメントを残す