隠しファイルを一括して解除するには

隠しファイル属性をつけられたファイルがたくさんある場合は、コマンドで一括変換できます。
コマンドプロンプトで、対象のフォルダへ移動し、以下のコマンドを発行すると、下位フォルダ全ての隠しファイル属性を解除します。

attrib -h *.* /s /d

 

attribfree



コメントを残す