停電時自動停止ができる安価なUPS「CyberPower UPS Backup BR 500」

以前は¥ 3,879と安価なUPS「APC BE325-JP」を使っていたんですけど、
http://t.co/bOX2jq1P
常時起動している必要があり、先日、停電で電源ユニットが壊れたため、
停電時自動停止ができる安価なUPSを探しました。
「CyberPower UPS Backup BR 500」 7,880
http://t.co/NjkTGAB2
 
停電状態やUPS状態を感知する通信用のUSB接続のケーブルと管理ソフトが付属しています。
<設定手順>
まず、「PowerPanel R パーソナル版ソフトウェア CD-ROM」をインストールいます。
絶対にインストール前にUSBケーブルをパソコンとUPSに接続しないで下さい。
インストールが完了したら、タスクトレイに「PowerPanel R パーソナル版」のアイコンが追加されます。
このアイコ ンをダブルクリックするとソフトウェアが起動します。
下記の画面は UPS とコンピュー タを接続していませんので、アイコンに!マークがついています。

powerpanel01

ソフトウェア起動後の画面です。
下記の画面は UPS とコンピュータを接続していませんので、ステータスは不明になっています。

powerpanel02

、UPS の USB ポートとコンピュータを付属の USB ケーブルで接続してください。
市販のシリアル(DB-9) ケーブルをで接続することもできます。

powerpanel03

停電時の自動停止設定は、「設定→実行時間」の画面で「バッテリー電力の保持」を選択し、停電発生からシャットダウン開始時間を1~5分の間で設定します。

powerpanel04

 
<UPS管理ソフト概要>
http://www.cyberpower.jp/products/software/pppe.htm



コメントを残す