Windows StotageServer 2003 R2 でのソフトミラーリング

ここでのソフトミラーリングとは、OSの標準機能のミラーリングです。
今回、はじめてWindows StotageServer 2003 R2 でのソフトミラーリングを行なったので、その手順を説明します。
それも64ビット版です。。。。怖

まず、「ディスクの管理」画面で、対象の1枚目のディスクを右クリックして「新しいボリューム」を選択します。
hd-mirror1

以下の画面で「次へ」をクリックします。
hd-mirror2

以下の画面で「ミラー」を選択し、「次へ」をクリックします。
hd-mirror3

以下の画面の左側のリストから、ミラーリングする2枚目のディスクを選択し「追加」をクリックします。
hd-mirror4

以下のように、右側のリストに追加されたら「次へ」をクリックします。
hd-mirror5

以下の画面で、ドライブ文字を割り当て「次へ」をクリックします。
hd-mirror6

以下の画面で「このボリュームを次の設定でフォーマットする」を選択し、各設定を行い、「次へ」をクリックします。
hd-mirror7

以下の画面が表示されたらミラーリング設定終了です。
「完了」をクリックすると、フォーマットを開始します。
hd-mirror8



コメントを残す