リモートデスクトップ接続を有効にする

デスクトップにマイコンピュータのアイコンがあるときは、それを右クリックして「プロパティ」を選択します。
ないときは、スターとメニューよりマイコンピュータを右クリックします。

「リモート」のタブを選択し、「このコンピュータにユーザーがリモート接続することを許可する」をチェックし、「リモートユーザーの選択」をクリックします。
remotedesk1

以下の画面で許可されたユーザーが表示されますので、必要に応じて追加、削除を行なってください。
remotedesk2

スタートメニューより「設定→コントロールパネル」を選択し、「コントロールパネル」より「Windows ファイヤウォール」を起動します。
「例外」タブを選択し「リモートデスクトップ」にチェックが入っていることを確認し、入っていなかったらチェックします。
remotedesk3



コメントを残す