LAN接続したPCを画面をまたいで操作可能な「Mouse Without Borders」

「Mouse Without Borders」を使えば、同じLANに接続した最大4台のPCを、1組のマウスとキーボードで操作できる。
マルチディスプレイを構築した状態と同じ操作感覚で、複数のPCのデスクトップ画面を移動したり、ファイルやクリップボードを共有したりできる。
別のPCの画面を画像ファイルとして保存する機能もある。

11

ソフトは、以下のサイトから入手できます。
http://blogs.technet.com/b/next/archive/2011/09/09/microsoft-garage-download-mouse-without-borders.aspx

インストール後に起動すると、最初にホスト/クライアントの選択画面が出る。初めは「NO」を選ぶ。

12_spx400

NOを選んだPCはホストPCとなり、セキュリティーコードとPCの名前が表示される。

13_spx400

クライアント側でソフトインストール後に「YES」を選び、セキュリティーコードとホストPC の名前を入力すれば設定完了だ。
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/special/20120215/1041275/?P=3&set=ml_a



コメントを残す