古いSCSI外付けハードディスクが壊れた

古いSCSI外付けハードディスクが壊れたが、市場にはもう、SCSI外付けハードディスクという製品は見当たらない。
そこで、分解して中のハードディスクのみを交換することに。。。
製品はアイ・オー・データの以下の写真のディスクです。

2012-01-20 05.13.30

(1)側面のクッションを外します。強く引っ張ると外れます。
(2)SCSI アダプタ近辺のネジを2個外します。
(3)側面のクッションを外したら、ネジが8箇所ありますので、外します。

2012-01-20 06.31.09

ディスクを固定しているネジが4箇所あるので、外します。

2012-01-20 07.10.40

ハードディスクは3.5インチのIDEハードディスクが入っていました。
IDEケーブルと電源ケーブルを外し、新しいディスクと交換することができます。
元は160GBのディスクだったのですが、予備が250GBしかなかったので、250GBと交換しました。
認識しました。。。ほっ
元のディスクが小さいと大きなディスクは認識しない時がありますので注意が必要です。

2012-01-20 07.11.28



コメントを残す