偽ウィルスソフト「Vista Antivirus 2012」は「Microsoft Safety Scanner」で退治

以下のような画面が何かするたびに起動し、邪魔をする。
偽ウィルスソフトだろうが「Vista Antivirus 2012」でぐぐっても、なかなか情報がなかった。

苦しい時のマイクロソフト・・・以下のサイトからダウンロードできる「Microsoft Safety Scanner」で退治できました。
http://www.microsoft.com/security/scanner/ja-jp/default.aspx

2012-01-12 11.29.13

ダウンロードした「msert.exe」を実行します。
「Vista Antivirus 2012」が邪魔するのですが、「笘刀vで画面を消し、何度か実行していたら起動しました。
以下の画面が起動したら、「使用承諾規約に同意します」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

2012-01-12 13.07.14

以下の画面で「次へ」をクリックします。

2012-01-12 13.07.25

以下の画面で「クイックスキャン」を選択し、「次へ」をクリックします。

2012-01-12 13.07.34

以下はスキャン中の画面です。1件見つかりました。

2012-01-12 13.07.55

以下の画面で「完了」をクリックしたら完了です。
「スキャン結果を表示します」をクリックすると、駆除したウィルス情報が表示されます。

2012-01-12 13.13.38

以下が駆除されたウィルス情報です。
「Roque:Win32/FakeREan」です。
以下のサイトに英語の説明があり、「Vista Antivirus 2012」という表記もありました。
たぶん、日付とOSの情報jから表示ソフトのタイトル作っているのでしょう。
http://www.microsoft.com/security/portal/threat/encyclopedia/Entry.aspx?Name=Rogue:Win32/FakeRean

2012-01-12 13.15.01

パソコンを再起動したら、「Vista Antivirus 2012」は表示されなくなりました。



コメントを残す