Outlook Express 6 からWindows Live メールへメッセージを移行

Outlook Express 6 からWindows Live メールへメッセージを移行は、以下が参考になりました。
http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?rid=7&PID=8308-2180

Outlook Expressを起動し、「ツール」メニュー→「オプション」の順にクリックします。

048

「メンテナンス」タブをクリックし、「保存フォルダ」ボタンをクリックします。

050

「個人メッセージストアは下のフォルダに保存されています」の下の欄が保存場所です。
その場所のファイルすべてをWindows Live メールへメッセージを移行するパソコンにコピーします。

062

Windows Live メールが起動します。
Windows Live メール 2011の場合 「Windows Live メール」ボタン→「メッセージのインポート」の順にクリックします。

065

Windows Live メール 2009の場合 【Alt】キーを押し、「ファイル」メニュー→「インポート」→「メッセージ」の順にクリックします。

066

「インポート元の電子メールの形式を選択してください」の欄から「Microsoft Outlook Express 6」をクリックし、「次へ」をクリックします。

068

(1)「参照」ボタンをクリックし、(2)Outlook Express 6のメッセ0時をコピーした場所を指定し、(3)「次へ」をクリックします。

076

「インポート元の電子メールの形式を選択してください」の欄から「Microsoft Outlook Express 6」をクリックし、「次へ」をクリックしたら、インポートを開始します。

077

終了したら、「インポートの完了」と表示されますので、「完了」ボタンをクリックします。

078

「インポートされたフォルダー」の左側にある三角をクリックし、「ローカルフォルダ」の左側にある三角をクリックし、「ローカルフォルダ」の下にあるフォルダーにメッセージが移行していることを確認します。

094



コメントを残す