アンドロイド携帯のバッテリー残量を強引に100分表示にする「Battery Changer」

通常のバッテリー残量を100分表示にするアプリでは、5段階表示のバッテリー表示も残ってしまいます。
バッテリーアイコンそのものを書き換えてしまうには、root権取得が必要とか・・・ちょっと難しい。
「Battery Changer」は、ちょっと強引ですが、100分表示のアイコンを標準のバッテリー表示の上に置いて隠してしまうアプリです。
でも、一番扱いやすくて、シンプルな表示になります。
以下から入手できます。
http://t.co/lcSV4RUA
インストール後、以下の画面で「起動・終了」にチェックを入れると、ダイアログとバッテリーアイコンが表示されます。
アイコンは指でドラッグできるので、標準のバッテリーの上に重ねるような感じで置きます。

BatteryChanger01

うまく標準のバッテリー表示が隠れたら、「OK」をタップします。
細かい設定も出来ます。入手先のサイトで説明してあります。

BatteryChanger02



コメントを残す