フリーの節電支援ソフト「CubePowerSaver」

「CubePowerSaver」は、時間帯によって電源プロファイルを自動で切り替えられるタスクトレイ常駐型ソフト。
たとえば、通常はPCをフルパワーで使いたいが、電力需要のピーク時だけ節電モードへ切り替えるといったことが可能。
電源設定のユーザーインターフェイスはOS間でバラバラだが、本ソフトを利用すればOSを問わず同じGUIで設定できる。
また、設定のインポート・エクスポート機能を備えており、複数のPC間で簡単に電源設定を共通化できる。
ソフトは、以下からダウンロードできます。

http://s.cube-soft.jp/setsuden/

以下が設定画面です。

image2



コメントを残す