Windows XP Mode でのアプリケーション公開

Windows XP Mode でアプリケーションをインストールすると、「Windows Virtual PC → Windows XP Mode アプリケーション」の下に表示されるようになりますので、それを選択すると、裏でWindows XP Modeが起動し、見かけ上はアプリがWindows7で起動しているように立ち上がります。
ただ、裏でWindows XP Modeが起動しますので、1回目の起動は遅いです。

xpmodeapp01

また、XP ModeでAll Usersにインストールされていないとアプリ公開されないようです。
http://watawatablog.blogspot.com/2010/05/xp-modexp_6772.html
公開するためには、ショートカットを
%systemdrive%Documents and SettingsAll Usersスタート メニュープログラム
にコピーすることにより可能になります。



コメントを残す