Google Earth の右上のコントローラが表示されない

Google Earth の右上のコントローラが表示されないと問い合わせがあった。
出た当初インストールし、パソコンがぼろぼろになって以来、使ってないので、ぐぐって回答を探しました。
どうも、右上のコントローラは、「ナビゲーション コントール」か「コンパス」だと思います。
以下のどちらかで表示できるようになるようです。

「ナビゲーション コントール」
3D ビューアの右上へカーソルを移動してもナビゲーション コントールが表示されないときは、
[表示] メニュー > [ナビゲーションの表示] > [自動] をクリックしてから、もう一度試してください。

「コンパス」
3D ビューアでコンパス アイコンの表示/非表示を切り替えるには、[表示] メニュー > [コンパス] をクリックします。


ついでに使い方も載せておきます。
http://earth.google.co.jp/support/bin/static.py?page=guide.cs&guide=22358&topic=22361&answer=148186

(1)[真北] ボタンをクリックすると、北が画面の真上になるように回転します。リングをクリックしたまま車のハンドルをきるように回すと、その方向に合わせてビューが回転します。

(2)見回しジョイスティックを使用すると、首を回しているかのようにお気に入りの場所から周辺を見回すことができます。方向矢印をクリックするとその方向にビューが少し移動し、マウス ボタンを押し続けるとビューも移動を続けます。途中でマウスのボタンを押したままジョイスティックの周りを任意の方向へドラッグすると、移動方向を変えることができます。

(3)移動ジョイスティックを使用すると、ある場所から別の場所に移動することができます。方向矢印をクリックするとその方向にビューが少し移動し、マウス ボタンを押し続けるとビューも移動を続けます。途中でマウスのボタンを押したままジョイスティックの周りを任意の方向へドラッグすると、移動方向を変えることができます。

(4)ズームの調整スライダを上下に動かすか、スライダの両端にあるアイコンをクリックすると、ズームインまたはズームアウトします ([+] がズームイン、[-] がズームアウト)。地表に近づくと、表示角度が地表と平行になるように傾きます。この自動傾斜を無効にするには、[ツール] > [オプション] > [ナビゲーション] タブ > [ズーム中に自動的に傾斜] のチェックボックスをオフにします(Mac では、[Google Earth] > [環境設定] > [ナビゲーション] > [ナビゲーション])。

nav_controls



コメントを残す