サービスへのタイムアウト延長

サーバーが起動時にハングするトラブルが最近頻発するようになり、ログには以下のようなものがありました。
。。。全部ではありませんが・・・

???? サービスへの接続中にタイムアウト (30000 ミリ秒) になりました。

以下を参考にサービスへのタイムアウト延長してみます。
http://support.microsoft.com/kb/884495/ja
1)[スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。「regedit」と入力し、[OK] をクリックします。
2)次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
HKEY_LOCAL_MACHINESYSTEMCurrentControlSetControl
3)[Control] を右クリックし、[新規] をポイントし、[DWORD 値] をクリックします。
4)[New Value #1] ボックスに「ServicesPipeTimeout」と入力し、Enter キーを押します。
5)[ServicesPipeTimeout] を右クリックし、[修正] をクリックします。
6)[10 進数] をクリックし、サービスがタイムアウトするまで待機する時間をミリ秒数で入力し、[OK] をクリックします。
たとえば、サービスがタイムアウトするまで 60 秒待機するには、「60000」と入力します。
7)レジストリ エディターを終了し、コンピューターを再起動します。



コメントを残す