「FAT32」のディスクでは4GB以上のファイルを扱えない

外付けHDの空き容量が十分あるのに、そこにファイルをコピーしようとすると、
「空き容量がたりません」と警告が出てコピー出来ません。
これは、「FAT32」のディスクでは4GB以上のファイルを扱えないという制限によるもののようです。

http://www.iodata.jp/support/advice/hdc-u/1.htm
扱うためには、外付けHDを「NTFS」で最フォーマットする必要があります。
市販の外付けディスクは、Windows98などでも扱えるように、
互換性に重きを置き、「FAT32」でフォーマットされていることが多いようです。



コメントを残す