XP でエクスプローラ上を右クリックするとハング

Windows XP/2003 で、エクスプローラからファイルやフォルダを右クリックすると、Windows の動作が停止することがあります。
これは XP/2003 の障害なので、もし現象が発生した場合は、以下の手順で視覚効果を停止して問題が継続するかどうか確認してください。

1)「スタート」ボタンをクリックし、[マイコンピュータ] を右クリックして [プロパティ] をクリックします。

2)[詳細設定] タブをクリックし、パフォーマンスの「設定(S)」ボタンをクリックします。

3)[視覚効果] タブの「メニューをフェードまたはスライドして表示する」のチェックを解除して「OK」します。

Windows Update などから MS03-027(821557) を適用している場合にも、同様の現象が発生するケースが報告されています。

http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;819946



コメントを残す