ディスク消去ツール「WIPE-OUT」を使ってみました

http://yorozuya.miraiserver.com/wp/?p=198
で紹介しましたが、「WIPE-OUT」を実際使ってみましたので紹介します。

作成したFDで起動すると以下の画面が起動します。
DSC00164

メニューの内容を以下に説明します。
0: write “0” onto the disk
 0を上書きして、このディスクのデータを消す

1: write “1” onto the disk
 1を上書きして、このディスクのデータを消す

2: write random data onto the disk
 ランダムデータを上書きして、このディスクのデータを消す

3: select disk
 別のディスクを選択する

4: erase data with multiple writing
 複数回上書きして、このディスクのデータを念入りに消す

5: select multi-write method
 念入り消去の上書き方法を選択する

6: verify disk (quick)
 データが消去されたか確認する (高速/一部をチェック)

7: verify disk (normal)
 データが消去されたか確認する (通常/全部をチェック)

8: dump sector
 ディスクのデータを表示する

9: set sector number to dump
 データを表示するセクタの指定

a: run shell (sh)
 シェル (sh) を起動する

b: reboot
 再起動する

c: shutdown
シャットダウンする

DSC00168

消去方法を選択し、「y」と「yes」と入力すると、消去を開始します。



コメントを残す