Excelの数式で大きなお世話的エラー

Excelの数式で、以下のようなセルにエラーインジケータが付いているときがあります。

excelokinaosewa1

そのまま進められるけど、なんか気になります。
以下にその内容がわかりやすく解説してありました。
http://blog.yumizo.gonna.jp/?eid=406884
エラーインジケータが付いているセルを選択し、「!」マークをクリックします。

excelokinaosewa2

「このセルの数式は、隣接したセル以外の範囲を参照しています。」と表示されるときは、
「C8:F8の範囲なんじゃないの? 合計範囲間違えていない?」と、注意を促す警告です。
意図的に、E列は合計の対象から外していたら、この警告は無視してください。
大きなお世話な警告です。
エラーインジケータをクリックして表示される「!」をクリックし、メニューで「数式は隣接したセルを使用しません」が選択されている状態ですが、「エラーを無視する」に切り替えればエラーインジケータの緑三角は消えます。

20091001_2678270

エラーインジケータのポップアップを確認すると「このセルにある数式が、セルの周辺の数式と異なっています」と表示されるときは、
F列で、上下の数式はずっと横計だったのに、F25だけ縦計が混ざっているから「=SUM(C25:E25)の横計なんじゃないの? !式、間違ってない?」と警告です。
これも、大きなお世話な警告です。
「!」マーククリックで表示されるメニューで「エラーを無視する」を選択すれば、エラーインジケータは表示されなくなります。

20091001_2678271



コメントを残す