IEにパスワードを登録してしまったとき

IEのオートコンプリート機能が有効な場合、IDとパスワードを入力する際に「Windowsに記録しますか」というダイアログが表示され、うっかり「はい」ボタンをクリックすると、それ以降、IDがプルダウンリストから選べるようになり、パスワードも自動的に入力されるようになります。
自分のコンピューターなら問題はないが、共用のコンピューターやインターネットカフェなどのコンピューターではクリアしておきたいものです。

このようなときは、「ツール」竏秩uインターネットオプション」を選んで「インターネットオプション」ダイアログを開きます。

「全般」タブの「閲覧の履歴」の項目にある「削除」ボタンを押します。
ie-pwd-clear1

「閲覧の履歴の削除」ダイアログボックスが開くので、「フォームの削除」と「パスワードの削除」ボタンをクリックします。
ie-pwd-clear2

なお、「インターネットオプション」ダイアログで「コンテンツ」タブにある「オートコンプリート」の項目の「設定」ボタンをクリックして、「オートコンプリートの使用目的」にあるチェックをすべて外せば、オートコンプリート機能が動作しなくなるので、フォームに入力するIDやパスワードなどが記憶されなくなります。
ie-pwd-clear3



コメントを残す